2021年05月21日

土手道の散策

昨日、天気が良く、桜の季節に有名な千本桜の咲く土手道を散策した。
小一時間歩いたが、あまり疲れは感じなかった。
携帯でその土手道を写した。桜の木陰が続き、寂しそうに見えるが、実際歩くとなかなか気持ち良いものだ。
桜の季節を思い出しながら、散策するのもなかなか風情がある。
土手道に出る前に、船岡城址公園からの横断歩道橋を渡ったが、その階段にはカメラマンが鈴なり。
さくらの季節だと理解できるが、さくらのない時でも、さくらの並木と電車を組み合わせて撮る方たちがいるんだと初めて知った。
posted by サクボン at 15:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: